たま農園ぶろぐ

たま農園は、都心から車で約2時間半。
赤城山をはじめとした山々が見える、畑の真ん中にあります。
人懐っこいネコたちと、たま農園の人びとが畑で繰り広げる、ゆるりとしたブログをお楽しみください( ΦωΦ )

赤軸サラダほうれん草の混ぜご飯

赤軸ほうれん草は赤軸ほうれん草は鉄分、ベータカロチン、ビタミンCが豊富。

生で食べればビタミンCを逃がしません。

赤軸サラダほうれん草の意外な食べ方です。

今回は茹でて使用しましたが、食感を残したい場合は、生で葉の部分をあまり入れず茎を多めに入れると美味しいです。

小松菜などでも代用可能ですので、葉物野菜でぜひ混ぜご飯を♪

ダイエットにも嬉しい「かさましご飯」です!

 

赤軸サラダほうれん草の混ぜご飯

材料:赤軸サラダほうれん草、米、にんじん、ツナ缶、ブラックペッパー(あらびき)、塩、しょうゆ、だしのもと(いりこだけ:ヤマヒデ食品

 

1 にんじんは細かくカットしておきまーす

2 炊飯器に、水・米・ツナ缶・にんじん・だし・しょうゆを入れて炊飯

3 赤軸サラダほうれん草は茹でて、水気をしっかり切ります。
最後はペーパータオルで絞ると良く水が切れます。
そして、食べやすいように細かくカット。
生でシャキシャキした食感を楽しみたい場合は、葉はサラダにして、茎の部分だけを使いましょう!

4 ご飯が炊けたら、だしパックを取り出して、切った赤軸サラダほうれん草をさっくりと混ぜ合わせます。

5 完成でーす!彩りもよく、ダイエットのかさましご飯としても優秀♪

 

※毎度のことではありますが、たまさんは料理研究家でも調理師でもない、普通の母ちゃんです。
毎日の家のご飯を作るプロであっても、調理のプロではございません。
簡単に作れるご飯の紹介をしているだけです。
「本来の食材の!」とか「やり方がおかしい」などのクレームは受け付けません。
家のご飯を母ちゃんが作ってると思ってくださいw

関連記事一覧