スタッフ紹介(ネコ)

すず(♀:屋外飼い)

 

たま農園に来て、真っ先にご挨拶に来るNo1が黒猫のすず!
誰彼構わず撫でてほしくてすり寄っていき、クロネコヤマトのお兄さんに撫でてもらっていることもしょっちゅう。
すり寄りすぎて足を踏まれても、またすり寄っていく、たくましい子です。

 

 

ミケ(♀:屋外飼い)

もっと撫でて!でも抱かれるのは嫌!!
撫でてほしくてすり寄ってくるのに、抱っこされるのは大嫌い。
「そんなに安いネコじゃないんだから!!」
なぜか一輪車に乗るのが大好きで、仕事中に結構乗ってきます。

 

 

ムツ(♀:屋外飼い)

すずのお母さん。
すずほどではないけれど、結構すり寄ってくる。
割とマイペースなので、その辺でご機嫌に日向ぼっこをしています。

 

 

トラ(♀:屋外飼い)

たま農園のボス猫。
警戒心MAXで、基本的に人間のそばには寄ってこない。
しかし、食い意地だけはものすごく、ネコ缶やちゅ~るの時だけはすり寄ってくる。
当然のようにほかのネコの餌も横取りしてしまうため、エサの時は見張りが必要。
しかし、ほかのネコが育児放棄した子猫を、自らが育てる母性の強いネコ。

 

 

すみれ(♀:屋外飼い)

他のネコがいると、素知らぬ顔で澄ましているが、周りに他のネコがいないとめっちゃすり寄ってくるツンデレ猫。
他のネコたちとイマイチ仲が良くないのか、基本一人で行動し、ちょいちょいケンカしていることも。
甘えてきたときの可愛さは一番かも。

 

 

たま(♂:屋内飼い)

父親が交通事故で亡くなった後に生まれてきた2代目タマ。
元々身体が弱く、特に弱ったときは寝たきりとなり、人間が付き切りで看病したが、奇跡的に回復。
現在では、必ずたまさんと一緒に寝ている。

 

 

たまこ(♀:屋内飼い)

タマの兄弟で女の子だからタマコと名付けられた分かりやすいネコ。
まだ子猫で、撫でてもらうよりはじゃらして遊んでもらう方が楽しい。
夜寝るときはたまさんの隣をタマと取り合っているらしい。

 

 

チョコ(♂:屋内飼い)

わんぱく坊やで、おもちゃの扱いがけっこう雑。
おもちゃがかわいそうになるレベルで、とにかく遊びまくる。
遊んであげると喜ぶが、うっかり引っかかれないようご注意を!

 

 

シロ(♀:屋内飼い)

「私を撫でさせてあげるわ」と言わんばかりに、おしゃまにすり寄ってくる。
最初は人見知りをして、なかなか姿を見せてくれないけれど、時間が経ち周りに他のネコがいないとみるとスキを見てナデナデを要求する。